Homeスポンサー広告大学4年生の僕>【大学4年ログ】あと4ヶ月くらいですること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

【大学4年ログ】あと4ヶ月くらいですること

2009.11.26 Thu


長い間ブログを更新せずにいました。


最近はツイッターばかりいじっていたもんで、中々こっちに手が回らなかったというか、


1日のまとめを今までのように、転載しようとも考えていたのですが、


やはり、ツイッターは同時間性を活かしたツールだという結論に至ったので、ブログのようにログがいつまでも残るというようなものとは違うモノだということで、まとめの転載はやめました。

ただ、ツイッターで思いついたことをつぶやいて、そのつぶやきを深掘りしてブログでまとめるということはしていこうと思います。


さて、
最近も卒論に関する本を読みまくったりして、図書館に引きこもる日々が続いています。



そんな卒論にも集中せずに、残りの学生生活4ヶ月ですることもまだまだ考えていました。
(というか、今月の頭にもこんなこと考えていたし、ずっと考えたまま4月を迎えてしまうのかなあ・・)



で、しっかりと明確にしておかねばならないことに気づきました。


それは、お金のこと。


「給料はどれだけ手取りでもらえるのか」

「奨学金の返済(や保険、年金?)などどのくらいお金がかかるのか」

「保険とか年金ってどういうモノなのか」

「将来に備えて、どのようにお金を管理すべきか(貯金の形態や投資?)」


などなど・・・


いろいろと今までは考えなくてもよかった要素が社会人になると出てきて、それに対して処理をしていかなければならない。

しかも、それに応じて家賃どれくらいのアパートにするかとか、これからの生活でのお金の使い方が決まるわけ。

家賃を適当に10万くらいでいいや!ってやってしまうと、手取りが20万で、そこから奨学金の返済を引いて、○○を引いて・・・ってやって、「生活費がない!」という事態は避けたいので。

でも、年金ってどれだけ払うか知らないし、そのほかにどんな出費(定期的な)がでるか分からない。

はたまた、しっかりお金を積み立てていって、将来に備えたい。でも、どのくらいの額をどのような形で運用していったら良いか分からない。


というわけで、お金の勉強をした方がいいということになりました。

社会人になってからのスタートが大事。

自分だけの力で生活していくわけだから、しっかりとした準備が大事。


年金、保険、お金の運用といったことをしっかり勉強しておこうと思います。


28歳からのリアル マネー編
人生戦略会議
WAVE出版
売り上げランキング: 74986
おすすめ度の平均: 3.0
1 違和感たっぷり
4 脅迫系自己啓発
3 参考まではいいかも★
4 人生は35歳までに決まる。
3 あくまでも読み物として。


20代のいま、やっておくべきお金のこと
中村 芳子
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 4567
おすすめ度の平均: 4.0
4 参考になりました
4 良かったです。
4 人生形成のアドバイスが最高でした
5 no money,no life
5 子供に1冊渡しておきましょう


入社3年までにできること、すべきこと  素質を開花させる24の法則 (しごとハンドブック)
中島 孝志
マガジンハウス
売り上げランキング: 153755
おすすめ度の平均: 5.0
5 もう1ランク高い仕事をするために



他にも残り4ヶ月でしようという単独プロジェクトを考えていますが、また別のログで。
(しかし、これができたらすげぇぞ。頑張れ俺。)


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

タグ:お金 20代 大学生 新社会人

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fideleruuth.blog101.fc2.com/tb.php/55-8aef0355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。