Homeスポンサー広告読みログ>【読みログ】ホリエモン著 夢をかなえる「打ち出の小槌」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

【読みログ】ホリエモン著 夢をかなえる「打ち出の小槌」

2009.11.15 Sun

ホリエモンこと、堀江貴文著の『夢をかなえる「打ち出の小槌」』を読みました。



夢をかなえる「打ち出の小槌」
堀江 貴文
青志社
売り上げランキング: 569
おすすめ度の平均: 3.5
2 内容が薄い
4 ホリエモン節、健在!
2 堀江さんに「信用」を語る資格があるだろうか?
1 プライドは捨てる
3 消費される本の典型かもしれない。ホリエモンが書いたということでなければ内容がやや浅薄と感じました。


夢をかなえる「打ち出の小槌」






目次

第1章 夢をかなえる「打ち出の小槌」とは?
(信用―信用は、とてもあいまいなものであり、自信さえあれば、ごまかしやハッタリがきく。自分を不必要に大きく見せる必要はないが、小さく見せることもない。
東大―私が東大という「心の中の打ち出の小槌」を手に入れたとき、その威力に驚いた。その価値をうまく使えば、なんだって実現させられるのだ。 ほか)

第2章 ゼロになることを怖がらず、挑戦しよう
(借金―貯金がなくてもいざというときには、誰かからお金を借りればいい。もし借りられないのなら、それまでの生き方が間違っていたのだ。
不安―不安に対する一番の解決策は、とにかく忙しくなること。失敗したらどうするかを考えていても、意味はないし、たいしたものを持っていないあなたがゼロになることを、なぜ恐れるの? ほか)

第3章 夢を邪魔する常識の殻を破れ
(好機―朝ご飯に納豆。これを疑うところから、ビジネスチャンスが生まれる。常識を捨てて、他人と違うことをするのだ。
謙虚―コツコツ教が日本には蔓延していて、誰もがコツコツ教の信者になってしまっている。でも、それを否定するだけで、ショートカットの道が見つかるのだ。 ほか)

第4章 適度な借金でさらなるショートカットを
(住宅―「借金をしなさい」と教えない学校教育には問題がある。そんなだから、家を買うのに35年ローンを平気で組んでしまうのだ。
投資―財布の中身を気にしていても意味がない。お金は、ストレス発散や、おいしい食事など、自分への投資として使ってしまえばいい。 ほか)

via Amazon.co.jp





終始、「お金=信用」と謳っていました。

確かに、お金というのは信用の現れだなと思った。

その信用を得るにはどう行動したらいいかとかが書かれていました。


「打ち出の小槌」とは何かというと、本田直之さんが言う「レバレッジ」と同じようなことだと思う。


如何に将来に「テコをかけるか(レバレッジ)」というのが、如何に「ショートカットするか(打ち出の小槌)」ということみたい。


ホリエモン自身がどのように今まで先行投資(自分自身に)してきたかとか、お金の考え方とかが書かれていました。

「コツコツお金を貯めててもどうしようもない」といったようなこととか、「借金はしろ」とか。


読んでいる間は「へぇー」とか思っていたけど、読み終わったら何に対して「へぇー」って思っていたのか忘れてしまった。


存外、自分にとっては当たり前のことだったのかもしれない。

とにかく、今まで読んできた啓発書と変わらないようなことが書いてあった。だけど、ホリエモンらしさというのが出ていた本だったと思う。


大学に入る前(or大学入ってからすぐ)にこれ読んでたら違っただろうな。





↓これも読みました↓
(1時間~2時間もあれば読めてしまうマンガで読む資本論。政治経済とか世界史とかで資本論のことについて学んだ覚えがある人、「搾取」と聞いて意味が分かる人は読まなくていいです。読む必要ありません。)

資本論 (まんがで読破)
マルクス
イーストプレス
売り上げランキング: 510
おすすめ度の平均: 3.0
3 「資本論」ツアーへの準備運動
3 このシリーズは売れるとおもう。
3 資本論をかみくだく
5 漫画で楽しく読み解く?
4 漫画ならたしかに読めるw


ホリエモンのブログ:六本木で働いていた元社長のアメブロ
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:自己啓発本 - ジャンル:本・雑誌

タグ:ホリエモン 堀江貴文 啓発書 読書 仕事

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fideleruuth.blog101.fc2.com/tb.php/51-f7b09657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。